|1/1 PAGE|

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲わきがの悩みに…わきがの治療法のtopへ

名医が教えてくれた!わきが克服法

わきが手術をお考えの方、迷っておられる方はちょっと待ってください。

28年間「わきが」に苦しんだ友人が、ある名医との出会いで、手術をすることなく根本から「わきが」を克服できた方法をお伝えています。

●高額な手術費を使ったのに、またニオってきた
●手術をするか迷っている
●シャツの黄ばみでオシャレができない
●お子さんの体臭で悩んでいる
●周りを気にしないで毎日を送りたい
 
そんな方は、今すぐ読んで下さい。        
          ↓
名医が教えてくれた”わきが”克服法!
高額な費用をかけて手術などする必要はありません。
 



友人は28年間「わきが」で悩んできました。
  
◎ 電車の中で、鼻をおさえてジロジロ横目で見られたり
◎ 上司からは「お前、風呂に入っているのか?」と言われたり
◎ 恋人にベッドの中でイヤな顔をされたり

「わきが」のせいで、たくさんのイヤな想いをしてきたそうです。

もし、あなたも友人と同じような想いをされているとしたら、そして悩んでおられるとしたら、この手紙を読まれる事で、すべて解決します。 


ご安心下さい・・・

あなたにも簡単にできます。

 
ある事がキッカケデで、国内でもNO.1と言われる名医との出会いから、根本的にわきがを克服することができたのです。

その方法が、この手紙の中に書かれています。

あなたはもう、お一人で悩む必要はありません。


90日間、完全保障付です。
更に無制限メールサポート付。

そして、新デオドラント剤無料プレゼント中です。
   
   ↓

 


================================================
▲わきがの悩みに…わきがの治療法のtopへ

手術によるわきが治療

わきがは、汗腺の1つであるアポクリン汗腺から脂質やたんぱく質を多く含む汗が、分泌されて空気に触れることによって酸化したり、細菌によって分解されることによってきつい臭いを発生させます。
ですから、アポクリン汗腺がなくなれば、分泌物も出なくなりますので、わきがの独特の臭いもなくなります。
そこで美容外科・整形外科ではアポクリン汗腺を取り除くわきが手術が行われて、わきがの根本的な原因をなくす最も効果的な方法です。

わきがの手術方法には主に吸引法や剪除法、超音波法などがあります。
吸引法は、わきに数亰蠅魍けて、そこにストローのような細長い管であるカニューレを挿入してアポクリン汗腺を吸引する方法です。
吸引法によるわきが手術は、傷跡がほとんど残らず施術時間も30分ぐらいと非常に簡単にできますが、アポクリン汗腺を完全に取り除くことはできず効果は劣ります。
ですから、わきがの症状がそれほどひどくない場合には向いています。
吸引法によるわきが手術の費用は、約15万が相場のようです。

剪除法によるわきが手術は、わきの下を3〜4冂メスで切開し、アポクリン汗腺を完全に除去する方法です。
皮膚を切り開きますので、当然手術後は2〜3週間激しい運動ができなかったり、わきの下のケアに注意を要したりしますが、わきがの治療としては最も効果がある手術方法です。
重度のわきがの場合は、剪除法によるわきが手術をすることが必要でしょう。
剪除法によるわきが手術の費用は、約30万〜40万円が相場のようです。

超音波法によるわきが手術は、脇下の皮膚を数仞擲してそこに超音波を発生させる機器を挿入し、超音波がおこす振動によってアポクリン汗腺を破壊して吸引する最新の手術方法です。
超音波によって吸引法だけでは完全に除去できなかったアポクリン汗腺も破壊出来ますので、わきがの治療の効果も高くなります。
超音波法によるわきが手術の費用は、約30万〜40万円が相場のようです。



▲わきがの悩みに…わきがの治療法のtopへ

脱毛によるわきが治療

わきがは、汗がわきの下にたまって蒸れることで細菌が繁殖し、臭いが強くなってしまいます。
わきの汗を抑えることで軽度のわきがの症状はかなり改善できます。
わき毛もわきの下に汗をとどめてしまう原因となりますので、わき毛を脱毛することもわきが対策の1つとなるのです。

現在の皮膚科での脱毛の主流はレーザーによる脱毛で、安全性が高く、施術時間も1回数分で終了します。
レーザー脱毛は黒い色に反応するレーザーで、黒い色をしている毛根や毛根を包む毛包にのみ反応し、そこで熱に変換されてその部分を焼くことで毛を再生させる細胞を壊してしまします。
一度毛を再生させる細胞が破壊されると、二度と再生することはありませんので、永久脱毛になります。
ただし、毛が抜け落ちるときには毛根部分が休止状態であって黒い部分がなく、レーザーも反応しませんので、一度レーザー脱毛しただけでは全て脱毛することができません。
わき毛を完全に脱毛するにはレーザー脱毛を5回程行う必要があります。

わき毛のレーザー脱毛の費用は、1回1万5千円前後で、完全に脱毛できる5回セットで5万円ぐらいが相場のようです。
▲わきがの悩みに…わきがの治療法のtopへ

ボトックスによるわきが治療

ボトックス注射は、多汗症を治療することによってわきがを解消する治療法で、手術を行わないわきが治療として人気があります。
ボトックス注射をすることによって汗をかく量が減少し、細菌の繁殖を抑えることができますので、わきがの症状も軽減するすることができるのです。

ボトックス注射がどのようにして多汗症を改善するのか?

私たちは暑いときに汗をかきますが、これは汗をかくことによって体の体温さげるための働きです。
それ以外にも人前で話をするときなど緊張しているときにも汗をかきます。
これらの汗をかくという反応は、私たちが汗を止めようと思っても止めることが出来ません。
この汗をかくという反応は、私たちの意志とは無関係に働く自律神経と呼ばれる神経によって制御されています。
自律神経にはお互いに相反する作用をする交感神経と副交感神経があって、汗をかかせるときには交感神経が働き、汗を抑えるときには副交感神経が働いています。
交感神経が活発に働くと、アセチルコリンという神経伝達物質が汗腺に向かって放出され汗腺が刺激を受けて汗をかくのです。
ボトックス注射は、ボツリヌス菌の毒素を利用した施術法なのですが、ボトックスはこのアセチルコリンの放出を抑える作用があって、汗腺が刺激されるのを抑制しますので、ボトックス注射した周辺の汗腺から汗が出にくくなり、多汗症の症状が改善されるという訳です。


わきが治療のボトックス注射のメリット、デメリット

ボトックス注射のメリットは、注射をうつだけですので施術にかかる時間が10分程と短時間で終わることです。
また、手術のように傷跡が残ることもありませんし、ボトックス注射をしたその日から入浴や運動もできます。
ボトックス注射のデメリットは、効果が半年程でなくなってくることです。
ボツリヌス菌の効果は次第に衰えてきて汗腺が再び働きはじめるため、汗のかく量は元に戻ってしまいます。
また、重度のわきがでは効果があまり現れないこともあります。


わきが治療のボトックス注射の費用

ボトックス注射の費用は約10万円〜15万円ぐらいが相場のようです。


▲わきがの悩みに…わきがの治療法のtopへ

目次

Profile

このサイトをお気に入りに追加したい場合はこちらから登録できます


応援宜しくお願いします。

人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


My Yahoo!に追加

「My Yahoo!に追加」ボタンは、簡単にMy Yahoo!のRSSリーダーにサイトを追加できるリンクボタンです。
お気に入りブログのサイト更新情報を簡単にチェックできるシステムです。


Categories

Links

楽天市場

Mobile

qrcode

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  ぷあぷあ-banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored